会長挨拶|OB会規約

OB会規約

第1条 本会は、明治学院大学体育会庭球部OB会と称する。
第2条 本会は、会員相互の親睦を目的とし、同時に明治学院大学体育会庭球部発展の為、
同部への精神的、技術的、経済的援助を行う。
第3条 本会は、明治学院大学庭球部出身者で、本会の趣旨に賛同し、会員たることを希望する者
のみで構成し、入退会意思については自由意思とする。
入退会希望者は事務局長にその旨を申し出ることとする。
第4条 会員は、会費として年額5,000円を一括して納入するものとする。
(1) 毎年1月1日より12月31日を会計年度とし、会費は1年間有効とする。
(2) 年会費は、原則として会員の預金口座から自動振替により納入するものとし、
退会の申し出がない限り、口座振替は毎年継続されるものとする。
(3) 年度内の入退会者も年会費を納入するものとする。
第5条 会員に住所変更及び、預金口座変更のあるときには、ただちに事務局に報告するものとする。
第6条 本会は次の役員を設ける。
@会長A副会長B会計・事務局C委員 若干名
会長は本会を代表し、副会長は、会長を補佐し、会長不在のときはこれを代行する。
第7条 本会は、役員の他に会計監査1名及び会長より相談を受ける顧問をおくことができる。
第8条 会長は、総会において会員の推薦により就任し、役員の構成及び任命は会長に一任する。
第9条 本会の定期総会は、毎年2月の1回とし、会員総数1/2を以って成立する。
ただし、委任状を総数に加えることができる。 (委任状は議長一任をする )
第10条 本会の役員会は、役員総数の2/3も以って成立する。
役員会の議事は出席者の過半数を以って決定する。
第11条 規約の変更は、役員総数の3/4の同意と、総会での承認を必要とする。
第12条 本会の会計は、総会において報告するものとする。
第13条 本会の運営は、年会費、寄付、その他の収入を以って行う。